打開策

国家試験

どう対策する?

今後の将来を左右する大切な資格取得のための国家試験を、
誰もが万全な状況で受験したいという思いに、異論はないと思います。

救いとして、第28回国家試験の傾向や解説を理解することで、
来年の出題傾向を読み取れて行くと推察します。

一般問題に関しては、従来使用している問題集を使用することで、
点数の獲得は可能と考えます。
しかし、一般問題から必修問題に移動された「関係法規」を、
しっかりと理解し点数に結びつけることが合格への鍵であると断言します。

また、点数配分が大きい「柔道整復理論」に関しても確実な点数獲得が、
合格への大前提であると考えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました